2019年7月5日、サンクトペテルブルグの国立エルミタージュ美術館で「ザ・ワールド・ラグジュアリー・スパ&レストラン・アワード2019」が発表され、モルディブのラグジュアリーリゾート「アミラフシ」がその中の3賞に輝いた。

ザ・ワールド・ラグジュアリー・スパ・レストラン・アワードは、世界中のラグジュアリー・レストランやスパが提供する素晴らしい環境や並外れたサービス、さらに新しく作られていくサービス業界の世界基準等、完璧なホテルスタンダードや、忘れられない体験を評価、称賛するアワード。ロケーション、デザイン、施設等、最高のサービスの真価につながるすべての要素をふまえ、様々なマーケティングチャンネルを通じてゲストより票が集められる。

IMG_0003.jpg
Courtesy of Amilla Fushi

3賞の内訳は、レストラン「フィーリング・コイ」が、インド洋地区「ベスト・ラグジュアリー・ウォーターサイドレストラン」と「ベスト・ジャパニーズレストラン」、スパ施設「ジャヴースパ」が世界の「ベスト・ラグジュアリー・ジャングルリゾートスパ」の称号を受賞した。


水上レストラン「フィーリング・コイ」はラテンのテイストを感じるリラックスした雰囲気のIZAKAYA風ダイニング。日本のガストロパブをコンセプトに本格的な日本料理を提供する。施設には、オープンエアのプライベートダイニングルーム、水際のオープンデッキ・シーティング、そしてオープンキッチンが備わり、空調管理された日本酒のライブラリにはフィーリング・コイのプライベートラベルもストックされている。


「ジャヴースパ」は、贅沢なトリートメントを受けながらホリスティックな健康も手に入れることができるウェルネス施設。ピュア・マッサージやイラ(ila)、ジェントルマンズ・トニック、QMS、ルイーズ・ガルビン等トップブランドのプロダクトを組み合わせた世界トップクラスのトリートメントが体験できる。10の木製トリートメントポッド(施術室)に加え、最新の機材が揃う屋内・屋外のジムがあり、さらにネイルサロン、美容院、グループやプライベートクラスも受けることができるヨガパビリオンも完備。体にいいダイニング、ザ・ウェルネス・カフェも新しく登場した。

IMG_0001.jpg
Courtesy of Amilla Fushi

アミラフシ

マーレ国際空港から水上飛行機で30分。2014年オープンした、59の一戸建てのアイランドホームからなる、透き通るインド洋の上に優雅に立つラグジュアリーリゾート。モルディブの公用語、ディベヒ語で”Your Island Home”という意味を持つこのリゾート、その名の通り島全体がまるでひとつの街のようなイメージ。生い茂った木の上にあるスカイハウス、純白のビーチ、4~8ベッドルームを配した豪華な8つのビーチ・レジデンスなど、大家族や友人同士の小グループ、極上のプライベート空間を求める超VIPのゲストの滞在に理想的なリゾート施設である。


■Amilla Fushi

所在地: Baa Atoll, Maldives

電話: +960 6606444 http://www.amilla.mv/


おすすめ記事