「レ・シレヌーゼ(Le Sirenuse)」はポジターノの中心に位置し、ナポリ、ポンペイ、ラベッロ、カプリなど、アマルフィ海岸沿いの有名な場所に簡単にアクセスできます。

Positano-096_1.jpg
Courtesy of Le Sirenuse

 ギリシャ神話に登場する美声の女神サイレーン。その女神と同じ名を持つのが「レ・シレヌーゼ」です。太陽の輝きとぶどうの葉に彩られた夢のような海辺の街、ポジターノにあるこの建物は、18世紀に貴族の夏の別荘として建てられました。客室やプールのテラスから眺める果てしなく青い地中海とポジターノの美しい村の風景には、思わずため息が出てしまいます。

Positano_OSA0444.jpg
Courtesy of Le Sirenuse

   このアマルフィ海岸の伝説のホテルのオーナーはセルサーレ家。当家は、この地で数々の伝説を生んできました。18世紀半ばには一族から、大使やナポリのアーチビショップ、ポジターノの市長までも輩出し、小さな漁村だったこの村を1940年代には高級リゾートに仕立て上げたのでした。「レ・シレヌーゼ」はもともとセルサーレ家が所有する海辺の別荘でした。滞在するゲスト誰しもが、セルサーレ家のもてなしの心と美的感覚のとりこなることでしょう。マジョリカタイルを敷き詰めた58の客室には、美術館に所蔵されていても不思議でない、当主フランコ・セルサーレ自らが一つ一つ選りすぐった高価なアンティーク調度が配されています。現在の当主であるアントニオ・セルサーレも、この家族の館を世界で最も個性あふれる一流ホテルに仕立て上げた伝統をかたくなに守っています。地元の人々は「レ・シレヌーゼ」こそポジターノの象徴だと言います。

PositanoRoom-59-12.jpg
Courtesy of Le Sirenuse


PositanoRoom-85tm.jpg
Courtesy of Le Sirenuse


PositanoRoom-85-22.jpg
Courtesy of Le Sirenuse

   マリサ・トメイとロバート・ダウニー・Jrが主演した1994年のロマンチックコメディ「Only You」は、「レ・シレヌーゼ」でその一部が撮影されました。ポジターノと「レ・シレヌーゼ」は、今日も若い映画製作者に刺激を与え続けています。 ホテルのウェブサイトでも、2つの短編映画が紹介されています。

PositanoPool-Night-08_1.jpg
Courtesy of Le Sirenuse


 美しいミシュランレストラン「ラ・スポンダ(La Sponda)」でのディナーの際には、400本以上のキャンドルが灯されます。

1人の紳士が1つずつ手で照らすには2時間かかるそうです。オイスターバーで夕陽を待ちながら、これからのひとときに思いを馳せてください。とろけるような夜の始まりです。

PositanoOyster-Bar-59.jpg
Courtesy of Le Sirenuse


PositanoRestaurant-13.jpg
Courtesy of Le Sirenuse


Positano_RSA5206.jpg
Courtesy of Le Sirenuse

   ホテルの大型ボート「サン・アントニオ」に乗り込めば、美しいアマルフィ海岸を巡ることができます。 6月から10月にかけて無料のアクティビティを毎日開催しています。 さらに船をチャーターして、ホテルのドックを出発し、レストラン「ロ・スコーリオ(Lo Scoglio)」での料理に舌鼓を打つことも楽しいエクスカージョン。ズッキーニとイカのフライのスパゲティなど、アマルフィ海岸の名物料理をお楽しみください。(電話:+39-81) 808-1026  www.hotelloscoglio.com

PositanoBalcony_01.jpg
Courtesy of Le Sirenuse

 セレブ御用達のかの地で、ゆったりと最上級の空間で、最高級の宿泊客と、館のあるじを交えてシャンパン片手に過ごす日々はこのうえない思い出を残してくれることでしょう。


Le Sirenuse

Via Colombo 30, 84017 Positano (SA), Italy

電話: +39 089 875066    https://sirenuse.it/en



 

おすすめ記事

お問合せ

 [世界のセレブに愛されるアマルフィ海岸でも格別な街ポジターノ]